イリゼについて

「メゾン・ド・イリゼ」は、知的・精神障害者、ニート・ひきこもりの雇用拡充を目的とした株式会社グランディーユの事業のひとつです。

株式会社グランディーユは3つの事業を展開しています。主軸はカフェ事業。「メゾン・ド・イリゼ」で健康的なランチとフレンチスイーツを提供。
菓子作りや接客マナーを学んだ障害者が働いています。弁当事業では、国立循環器病研究センターの「かるしおレシピ」をもとに調理した、塩分2g・600kcal以下の「りょうえん弁当」を販売。惣菜作りは複数の作業所で分担し、雇用拡大に貢献しています。
2015年4月、「地域活動支援センターぜるこば」開設。利用する方々が安心して過ごせる居場所をつくり、自立した地域生活を支援しています。
障害者も働く場を選べて、成長の喜びや居場所のある安定感を得てほしい。
そのために、株式会社として運営することで利潤追求にこだわり、福祉制度に頼らない障害者雇用を実施。
多くの企業が追随する雇用モデルとなることを目標としています。

1977年大阪府堺市生まれ。相愛大学音楽学部器楽専攻卒業。
働きながら料理学校「ル・コルドン・ブルー」で学び、2008年フランス菓子教室を開く。
障害児・者教育の研究のために、2012年大阪市立大学大学院 文学研究科教育学専修入学。
2014年3月、株式会社グランディーユ設立。7月7日「メゾン・ド・イリゼ」オープン。

株式会社グランディーユの事業

  • カフェ事業

    ・カフェ「メゾン・ド・イリゼ」
    ・焼菓子製造・販売、商品企画
    ・福祉事業所への菓子製造指導

  • 弁当事業

    ・「りょうえん弁当」(イリゼにて販売)
    ・お弁当宅配サービス
    ・パーティケータリングサービス

  • 障害者支援

    ・地域活動支援センター「ぜるこば」

メディア掲載

・コミュニティ誌『三国ヶ丘からの風』(2014年11月)
・日本経済新聞夕刊(2014年9月20日)
・FM大阪「大人の文化村」(2014年8月24日)
・産経新聞(2014年10月9日)
・NHK「おはよう関西」(2015年3月9日)

※取材・講演についてのお問い合わせは、まずメールにて詳細をお送りくださいますようお願いいたします。
E-mail:info@grandeur-jp.com

会社概要

商   号 株式会社グランディーユ
所 在 地 〒590-0027 大阪府堺市堺区榎元町6-6-4
設立年月日 2014年3月12日
代 表 者 代表取締役 小笠原恭子
事 業 内 容 カフェ事業
弁当事業
障害者・ニートひきこもり支援
連 絡 先 TEL&FAX: 072-229-7430
E-mail: info@grandeur-jp.com

PAGE TOP